ゴム印の種類

Pocket

ゴム印には様々な種類があります。象牙やチタンなどで作られている印鑑と比べて非常にリーズナブルな印鑑になっておりますので、それぞれの用途に合わせて使い分ける方も多く、複数のゴム印を所有するのが一般的となっております。

会社員の方が多く使用しているのが組み合わせる事で必要な情報を印字する事ができる親子判です。これは、自分の名前の他に会社名や住所、電話番号などがそれぞれ別々になっている印鑑で、必要な情報を上下に重ねて押印する事ができるゴム印となっております。社内でしたら名前だけでも十分ですが、社外の方に押印する場合には会社名と電話番号、住所なども一緒に押す事も可能です。

親子判と同じくらい多くの方が利用しているのが、文字や数字を選ぶ事ができる回転型のゴム印です。回転型のゴム印は、印鑑についているダイヤルを回す事で印字する文字や数字を変更する事ができるゴム印です。多くの回転型のゴム印は日付を印字する事ができるようになっておりますので、書類に印字する日付を印字する事ができるようになっているの印鑑の他にも、会社で良く使用する機会の多いビジネス用語などを集めている回転型のゴム印なども登場し、より使いやすくなっております。